プラセンタサプリメントで直接太る事はない

若年性更年期障害がプラセンタサプリで回復

女性ホルモンは、どうしても加齢と共に減少することで、色んな障害が身体に表れてくるものです。 こうした女性ホルモンのバランスの乱れや減少が原因で起こる更年期障害ですが、これが最近では若い年代でも発症してしまうことがあります。

実は私も、30代に入ってからいきなりの生理不順やめまい、ほてりなどを感じるようになってしまいました。 ただ、ホルモン治療を行うのは嫌だったので、女性ホルモンのバランスを整えてくれて更年期障害にも効果があるといわれているプラセンタサプリを摂取してみることにしました。

プラセンタサプリは、アミノ酸などの成分も豊富なので、身体のためにも安心して飲むことが出来ました。 まずは、3ヶ月続けてみようと思っていたところ、1ヶ月続けた頃には気がついたら不愉快なめまいやほてりなどの症状が軽くなってきました。

そして、3ヶ月たった頃には、不順だった生理も以前と同じようなサイクルに戻ったのです。 若年性更年期障害に効果があっただけではなく、全体の体調も上向きになったので、本当にプラセンタサプリを試してみて良かったと感じています。